1 自然科学地理風水とは

「地理風水」は中国2千年の歴史があり、宇宙観の真理をも取り入れた科学的な論理といえます。「地理風水」は科学的根拠から語ることができるのです。

 

1-1 自然科学を応用した地理風水

「地理風水」の基本は「ヒトは自然のなかの生き物であり」自然とバランスをとりながら、自然と共に生活を営んでいることです。科学的には宇宙から放射エネルギーを受け、私たちの体も小宇宙であり、誰もがエネルギーを発しています。このように放射エネルギー同士のハモニーのなかで生きているのです。そのエネルギーが現代社会の大波である電気・電磁波によって侵されている。一昔まで人々の生活は自然のリズムのなかで生きてきました。自然界の放射リズムに波長が合っている時は、健康の恩恵を受けることができます。ヒトも小宇宙であり、自然と一体に生きた生活なら健康にすごすことがてきます。その自然から放射される気を

取り込み、自然界のエネルギーを活用できる場がパワースポットではないでしょうか。風水師は羅針盤を頼りに地形を読解し、生命を恵美が蘇らせるエネルギースポットを選定していましたが、自然科学地理風水は優れた環境機器や正確な気象データから科学的な裏づけができるようになりました。地理風水の

☆『山環水抱図』から自然治癒力を高めるヒーリングエネルギーのオーラ(山気)に満ちているとあり、地理風水からは渓流に囲まれ、急峻の地形に包囲された霊泉は、大地を流れるエネルギーライン(龍脈、地脈)が力強く流れてきて、そのエエネルギーが地形で渓流と山麓でうまく気がせき止められ、蓄えられる場所となっています。現在では優れた環境機器が開発され、測定値から膨大の-イオンが凝集され、大地の断層線から放射された各種のエネルギーが地表に降り注ぐば場所にあることが数値からも、ちゃんと事実証明できます。

 

1-2 自然科学地理風水の全体像を知る

「地理風水」はこの世の中全ての事象を森羅万像として解説された学問です。 森羅万象(しんらばんしょう、しんらばんぞう、しんらまんぞう)は、宇宙に存在するありとあらゆる事象を意味する。

地球の自転と公転から生まれる地球上に発生する風の影響が先天の運になったり、後天の運となったりするものです。その影響なのか、地球は円形ではない。世界測地系では西洋梨の形状としています。

地球は一定のリズムをもって公転しています。球体上の空気は回転によって反対方向に風が起きる。私たちの日常用生活において目に見えない放射エネルギーの影響を受けています。又自然から離れた地域ではヒトが創り出した電磁波や放射線の渦の中で生活しています。その渦状のものはね+イオンと-イオンエネルギーが溢れ、混合しています。風水ではその合体を大太極(たいきょく)とは、『易』の生成論において陰陽思想と結合して宇宙の根源として重視された概念であるといっています。「エネルギーが作胎している」といいます。

 

1-3 自然科学地理風水の大家としての道

大学で地学を学び、農業土木技術者としてS47以来37年間県勤務。H21県退職、隠居生活、傍ら自然史博物館で解説ボランティア活動。独創による自然科学を探究していました。第二の人生で上州の自然資源、パワーストーン、パワーウォーター、パワースポットを探し出し、地域興しに少しでも貢献できればと思って、国内外で科学的な調査を行ってきました。現在の夢は30年後に自然科学地理風水の大家として、1冊の実用書を世に出すことです。

地球内部から発する大地エネルギーには断層線から温泉・ダイナモ理論による地球磁場・内核からの放射線・造岩石英の摩擦によるマイナスイオンそしてミネラル地下水など自然に湧き出すオーラ(気)があります。このオーラこそが私たち生命体にとってのヒーリングエネルギーといわれています。ヒーリングエネルギーである聖なる大地の霊力はパワー(気)スポット(場所)の事です。パワースポットは、小さいもので1メートルくらいから、大きいもので数十メートルくらいの空間を形成しています。地形(気の流れ)、地質(断層線・放射線岩石)、地下水、渓流、滝、植生そして気候などの自然条件により、その場所の大地から人間(生物)に与えるパワー。名高い神社仏閣は、このパワースポットの中に本殿が建っています。 

簡易な環境調査機器を使用し、自然資源「空間中の、見えないエネルギー”気”」を科学的に調査しています。自然資源の測定データから、地球探究心と地域興しに役立って頂ければと思い開設しました。特に山間地には豊かな自然資源があり、大地を通じて発する気から自然治癒力を高めたり、健康増進の場となっていますが、科学的な根拠が課題となっています。自然資源の高いと思われる地域を重点に探査していますが、要望を頂ければ何処の場所にも行きます。使用機器等空気イオンカウンターln†l、携帯型放射線測定器カルテックスⅡ、電磁波測定器セルセンサー、EMF地磁場計、クリノメーター、PH測定器そして第6感を使用します。助手は我家に舞い込んだ野良犬のクーちゃん7歳です。