●人物紹介 (Person introduction)

須藤技術士&行政書士事務所

須藤 修司  義理人情の上州人 生年月 日: 1949年4月15日(67歳)

住所: 安中市松井田町人見588番地4 字名は『大頭龍

        連絡先 e-mail  090-6494-2344

遍歴:S47年日本大学文理学部応用地学科卒(現地球科学地質研究室後輩日大測研クラブ活躍級友 日本地質学会第123年学術大会 H7年放送大学大学院文化科学研究科地球環境科学科目履修  / S47年群馬県職員(上級職農業土木技師)~37年間   政策提案(論文)で知事表彰3回受賞。アイデア賞は多数受賞。群馬の貴重な資源、地形、地質、植物、産業等を調査記録=実現 。自然、産業遺産等の基礎資料となる。天然水の特区構想=実現不可※天然水から細菌が検出。谷川名水が世に出る。旧本庁舎の保全と活用=実現(2000VoI6県政策研究誌掲載):登録有形文化財   受賞者の中に世界遺産富岡製糸の創案者で養蚕技師から政策本部長そして県都の副市長まで出世したOさんもいた。

H2年農政局のウルグアイ・ラウンド対策事業、ワーキンググルーブに参画し政策提案を行う。

H3年県企画部の関東平野北部地盤沈下防止等対策要綱の制定に参画、地下水盆地質構造の解説を行う。

H10年上毛新聞他の紙面に藤岡市保美のふるさとみかぼライン道路工事で県職員が平井活断層を発見。下記参照

H13年国土調査の世界測地系検討委員会に全国都道府県代表として参画し、世界測地系GPSデータ座標値の利用効果について提言を行った。 

H21年県退職、会社研究室勤務を経て、H22年試験取得の行政書士に登録 県行政書士会役員(綱紀委員)

現在、自営業で官公署に提出する農地、建設業、相続、会社設立、介護施設等の許認可・登録申請等の法務業務に従事。傍ら保有する環境機器で自然科学調査、山間地の地域資源を創出中。

ミラサポ専門家(中小企業庁 専門家派遣事業)で登録。

・H28経済センサス-活動調査員に委嘱。        

・H28内閣府政府広報室 国政モニター 3提案/月×12ケ月 36提案 採用率95%

東京江戸博物館展示 肥桶
東京江戸博物館展示 肥桶

傍ら自然科学の応用技術の研究

『汚水処理の革新技術家畜汚水のリン、尿素等のミネラルをサーモゲルで撹拌させるだけの急速浄化、沈殿したミネラルサーモゲルを乾燥させ固形剤、ミネラル保水剤として家庭菜園・鉢植え花々にリサイクルする製造技術を研究。

 

そして健康家庭の単独浄化槽(生活排水が流入する下水処理槽は駄目)の水成分は健康ミネラルの宝庫です。このミネラルを固形剤にする人糞健康ミネラル再生装置を開発して健康野菜作りを推進します。

参考 江戸時代(写真)栄養たっぷりのこの肥料は作物の成育に適していることから比較的高値で取引されておりました。特に大奥のウンチは養分豊富で高値で裏取引されていたそうです。

 

生命科学でも健康なヒトのウンチには驚異的パワ-があると注目されています。最近に発見された植物ホルモンに、人間の排泄物に植物の成長を促す「オーキシン」人間の尿から発見された「インドール酢酸」複数見つかっています。昔の話ですが、人間の尿を飲用する治療が実際にありました。ホントです。

なおヤクルト菌は乳児のウンチ、腸内細菌から選び出したものを培養したものです。スウェーデン生まれのオシッコもウンチもこれでOK!魔法の袋「Peepoo」 

保育園、幼稚園のトイレには、元気で驚異的パワ-、生命力旺盛菌の宝庫です。

そして休日は街の無料法律相談と地理風水の究に没頭※自己研究には定年がない

くらしの法務相談 須藤行政書士事務所                  

● 自然科学調査 須藤技術士事務所を開設しています。

 研究成果:水研究で上州の釈迦の霊泉を科学的に探究する

     地方創生:上州の 隕石落下の聖地で、埋蔵する金、イリジウムの発掘  に取り組む

保有資格

技術士(農村環境)・技術士補(建設部門)・環境省環境カウンセラー・1級土木施工管理技士・監理技術者・測量士・行政書士・宅建主任者・衛生管理者・砕石業務管理者・危険物取扱主任者乙種第4類 ・乙種火薬類保安責任者・地籍調査専門技術者他

特許出願1件   下水道マンホールの除菌・防臭簡易装置 // 環境新製品:吊り下げ『さあ滅菌ダ』

             空間洗浄スプレ-型・エア-型『さあ滅菌(めっきん)ダ』

     

得意技 英文翻訳オックスフォード英英辞典丸暗記)

大学入学、英文科の先生による授業はチンプンカンプンでした。学友から英語は辞書を暗記すればマスターできる、その一言に奮起、ちょうど大学紛争で学内閉鎖中、その間辞書を読み書いてマメ単~英英辞書と丸暗記、3年次でようやく成果は実り、英語試験は一目10分で終了、学友に答案用紙を回すだけ、独学やればできるの始まりでした。その時マスターした暗記術は、以後のすべての科目試験でオール優となる。その後、技術士他の8国家資格も1発合格。

 

著書

H19群馬の地盤(共著)項目:活断層『平井断層』を執筆:本ページ、平井活断層の発見のとおり  / ベントナイトの成因と特性を執筆: ベントナイトの主成分であるモンモリロナイト(montmorillonite)はフランスのモンモリヨン地方原産の粘土です。
東京電力が福島原発に設置しているフランスのアレバ社製の除染装置は、321億円の経費で汚染水に含まれる放射性セシウムをモンモリロナイトで撹拌し吸着させ、濃度を低減するため使われていると推測され、一攫千金工法と思っております。体内除染もモンモリロナイト(メタケイ酸塩SIO2)が有効です。なお放射線の吸着作用が最も高い粘土鉱物は瀬戸物の原料である長石(カオリナイト)です。

※根拠は花崗岩の主成分で最も放射線元素に富むのがカリ長石。

 

2040/4/15 90歳で初出版 『実務自然科学地理風水』Business   Natural science geography feng shui を予定  

世界初のネット出版 自由閲覧で只今執筆中●●  

所属

群馬県行政書士会会員・日本地球惑星科学連合会員・応地会会員 

法施活動

県立自然史博物館解説ボランティア (H22.5.14 多年の活動功績で表彰)

まなびねっとぐんま講師(テーマ:自然科学調査の応用) 

●平成22年度安中市市政モニター委嘱

 政策提案(論文)(2010/5/18~11/25間)12案を提出

 

●オリーブ・サイエンスにSSのエッセイを23回投稿

●提案エッセイ三原山の磁気旺盛な玄武岩の応用健康に良いケイ素が多く含まれた日本のコメは世界を救う

   自然資源 石英(SiO2)の応用 自然創造主 微生物(バクテリヤ)の応用 /大地の清掃屋 植物の応用

   CO2の清掃屋 海洋ラン藻生物の応用自然科学 地理風水の応用

●課題のエッセイCO2対策 世界一自然災害に強い国づくり /日本のミネラルウォーター、殺菌処理する規定は時代遅れ

  放射線ホルミシス-ローマ市街地 ・・等  

●最近のエッセイ竹島問題がなぜこれ程まで、こじれているのか? 

●地方創生 のエッセイ 日本の総理官邸はホワイトル-ムに改造

★国政モニター 

  平成28年4月1日から平成29年3月31日まで、400字以内に既成概念を払拭、自由なアイデアを創出    これまでの自然科学調査の研究成果を諮問しました。

4月分

訪日旅行者の国立公園で自然を生かした体験ツアー   H28.4.5採用

日本の水道水は世界一安全な水て本当ですか?      H28.4.7採用

・日本の地下水、天然水はケイ素健康源成分の宝庫    H28.4.8 ※没 特定の名称は不可 

5月分

熊本地震の解明には気象庁と他省との連携が緊要です   H28.5.2採用

熊本地震は断層線に沿った地下水脈帯の沈下陥没か    H28.5.2採用

環境、国交省は地下水汲み上げ適正化法案の策定が急務 H28.5.2採用

6月分

鳥獣害対策は動物達の粘土食性から学ぶ             H28.6.1採用 

酸性雨の土壌汚染はアルミ溶出から植物吸収で動物に悪 H28.6.1採用

・茶道は即席の健康道場として小さな泡が世界を変える  H28.6.1 ※没 科学的に未知

7月分

 下水道汚泥を土壌改良材として農地に撒く愚策                    H28.7.1採用

福島原発汚染水タンクの簡易で迅速な除染工法の提案       H28.7.1採用

テラヘルツ波動の研究は生命科学を一新させる          H28.7.1  ※没 科学的に未知      

8月分

普天間基地移設問題は尖閣諸島を代替施設で万事決着   H28.8.1採用

列島特有のテラヘルツ波動の標識を国家戦略で推進     H28.8.1採用

天気予報に太陽磁気情報を加え健康管理に活用する   H28.8.1採用 

9月分

地方創生の革新政策は地方創生特区で規制撤廃です      H28.9.1採用

山間集落の天然水簡易水道施設まで塩素殺菌する愚策  H28.9.1採用

農地法の農振除外は1年3ケ月を要します、期間短縮   H28.9.1採用



10月分

豊洲市場のコンクリート空間は最も適切な工法です          H28.10.3採用

地震で「ほぼ瞬時に」金鉱脈形成?日本の黄金伝説を復活  H28.10.3採用

日本列島は青年期、活発な火山、地震は大地エネルギーが旺盛    H28.10.3 ※没  科学的に未知

11月分

介護老人ホームのNHK受信料徴収は違法です       H28.11.1採用

 鉄酸化細菌の電触作用の解明は医療と土木の技術革命を起こす  H28.11.1採用

地籍調査の山林調査は衛星GPS座標測量で迅速確定                     H28.11.1採用

海洋境界の無人島は保安要員の入植者で実効支配       H29.3.3採用

地方創成は地域のお宝発見です                                                        H29.3.3採用

毎日が『生死一如』  明るく楽しく今を生きる
毎日が『生死一如』 明るく楽しく今を生きる

 道 楽

●ホームページ創作活動 

●マラソンランナ-(2000年開始、H28年は3月高崎榛名ウメハ-フ 1時間52分、4月前橋渋川シティーフル4時間9分5月安中遠足サムライ1時間58分 (113/1435)、   9月高崎榛名湖フル、 11月県民フルマラソン) 

●不老長寿の鉱物探し(主に金鉱石・放射線岩石・ブラックシリカ・ヒスイ等) 

●不老長寿のケイ素天然水、波動テラヘルツ岩石の活用研究

放浪の旅  

●自然科学による地理風水の研究(24年後の90歳で執筆完成)創作中:第5章 自然然科学 地理風水の応用 

●富士登山(2000年開始、連続17回登頂 100歳達成で横綱) 

●風景写真家、ドロ-ン空撮技術 

●庭先70坪は無農薬有機菜園 ケイ素・SIO2土壌で野菜作り

  夏ミニトマト・ナス・キューリ・ゴヤ・カボチャ・スイカ・オクラ / 秋ダ イコン・ホウレンソウ・キャベツ・野沢菜等

東京ミネラルショ-等で宝石・鉱物原石の発掘と1年間の埋蔵金を巾着袋に詰めて出没。

気まま旅紀行

休日に軽自動車を宿に全国各地 (東北一周・中四国一周他)、JR大人の休日クラブ会員で東北・北海道の旅に、気が向くと世界各地13ケ国 (イタリヤ・バチカン市国・スイス・ドイツ・フランス・トルコ・中国2回・台湾2回・韓国・タイ・ベトナム・シンガポール2回・マレーシア・香港3回・マカオ2回他 )を放浪しています。車窓から地質と地形を観察、イオンカウンター・地磁気・放射線器機で測定し、科学的に地理風水を研究。埋もれた鉱山跡地で鉱物採取、記録写真を撮っています。

H27の5月連休は北陸・能登一周の旅 パワ-スポット金剛先灯台他でマイナスイオン測定の実施。7月JRの旅で①伊豆下田で『厳選された黒船来航の地』を調査、②世界遺産を目指す青森三内丸山遺跡の地勢調査、③東北大学自然史博物館他。H29.1に中欧6ケ国に探訪に行きます。H29 5月の連休で自宅から北九州一周の旅2,770kmでラジウム温泉を堪能

 

TV番組で大好きな旅紀行、ここでも映像の自然地形・構造地質・岩石そして得意とする水理地質学から地理風水を読み取っています。最終目的は25年後の90才で「自然科学地理風水」の大家として一冊の実用書を世に出すことです。H27にドロ-ンを購入、空撮から地形構造を解析、地理風水を科学的に解明しています。

自然科学の応用から、無消毒で美味しい甘柿栽培に成功しました

毎年、庭先の甘柿は消毒散布しないため、すべて虫食いで落下しました。木村秋則という青森県の無農薬無肥料栽培でリンゴ栽培に成功した物語を読み深く感動。我流で木に虫が付かない独自研究を取り組み、H27の春、木の幹にある物質をテープで巻き付けたところ、美味しい完熟柿が大豊作。只今、毎日3個以上を食べ安全性の人体実験中です(210個完食)。この工法はすべての栽培に適応が可能です。また科学的に証明できます。原価100円で市場化されれば全国に普及されるでしょう。来年度はさまざまな樹木を対象に実証実験します。もちろん松くい虫の駆除、食害対策でもokです。自然科学を応用した簡易工法です。来年度に成果を載せますが、試供のご希望を頂ければ、物質を公開しない条件で無料で設置します。近い将来、常識化している空中、地上農薬散布はなくなります。H28,10.31、依頼を受けた屋敷の虫食いカキの木、ブドウ、松等に実施(下記写真)しました。

なお開発のヒントは、尊敬する森林学の大森博士からの各種資料、「樹木は土壌菌と共栄共存している」を参考にしました。H29.5成果第一報  依頼者から果樹等が蘇生していると驚きの声、次は収穫情報です。そして大森博士と相談の上、全国に推進の技術提供したい。

トータル                                                                自然科学地理風水←→リンク

2010/12号グラフぐんま表紙より(ぐんま県民マラソン)・体力の限界に挑戦  / 14回連続出場  ハーフマラソンの最高タイム 1時間43分(53歳時) / H28前橋渋川フルマラソン タイム4時間10分  630位 / 1421完走者 ※オリンピック銀メダルの君原健二さんがボトンマラソン、4時間53分完走より40分早い。 毎日筋肉痛を堪え20km走りで見事故障しました。

上州榛名湖マラソン、日本一標高が高い過酷な公認コ-ス。H26完走、 H27 4時間45分完走 特別賞、H28完走 特別賞

H28.5.9  オール仮装で有名な安中遠足サムライマラソン  碓氷峠の標高差400mを駆け上り完走。 1時間58分 (113位/1435)

旧中山道 碓氷の関所 ここで仮装審査を受けます。100円の藁帽子に身分の「上州・安中藩・人見村・素浪人」

☆平井活断層の発見

構造線は並列断層帯を形成しています。平井断層の線上に吉井自衛隊火薬庫があります。補強されていると思いますが心配です。
構造線は並列断層帯を形成しています。平井断層の線上に吉井自衛隊火薬庫があります。補強されていると思いますが心配です。

関東平野北西緑断層帯で安中市の通過点は県道132号線・下秋間カントリ-クラブ先、高崎市里見の境で、県道切り通しで、山崩れするため、コンクリート擁壁で土留補強されているところです。なお断層線はH17都立大自然地理研究室が現地調査し断定されたものです。その後、H25.9には断層線は更に確認され、高崎市榛名文化会館前の南、北斜面まで延長されました。

H10/10/27上毛新聞一面:藤岡市保美の農道工事現場で小高い山を削った法面に断層があるのを県農政部職員が発見、県活断層調査委員会が活断層と断定した。走向傾斜はN39W83NE,北側隆起の逆断層.

当時は阪神淡路大地震の影響から活断層の話題はタブーでした。・・市からは、土地価格の低落、工業団地の企業誘致に支障が出ると困惑。次期活動を地層精査から570年後と想定され、ようやく決着となる。しかし、断層面保全工法を提案したが、理解が得られずブロック積でしっかりと被覆する。残念・・・

 

H24.6.1 読売新聞
H24.6.1 読売新聞

平井活断層と中央構造線 ※学術的に貴重な「活断層の露頭」は道路法面保護工のブロック積で被覆されています。なお、県自然史博物館に『活断層露頭の剥ぎ取り標本』が保管されていますよ。

                                             平井活断層

活断層:『平井断層』の露頭

群馬県藤岡市の総合運動公園から保美貯水池の脇を通って南の浄法寺(旧鬼石町)に至る「県営ふるさと農道緊急整備事業」として新設道路の建設が始まった。私は、当時の県高崎土地改良事務所の現場監督としてこの事業の管理を行っていた。平成10年、保美貯水池脇の切土工事で、段丘堆積物の上に覆い被さるように乗り上げた泥岩の状態を明白に示す模様が描かれた露頭を発見した。著書(共著)『群馬の地盤』から一部抜粋

[PDF] 

藤岡市保真の平井断層

nomu.xyz/paper/GMNH3(1999a).pdf
浅層反射法探査でも断層の. 可能性があり,神川断層と平井断層の周辺地域は,複数
の断層が走っている断層帯であろうと. 考えられる. 保美池東の露頭ではぎ取り標本を
作製し,博物館資料とした. キーワード:平井断層,活断層,はぎ取り標本.

H10、この平井断層線を追跡していたら、室町時代山名總禅の神社~上杉家本領の平井城~埼玉県金鑚神社(かなさなじんじゃ)等、名跡直下を横切っていることを発見、更に日本地図で大規模な断層線を追跡したら、諏訪神社、永平寺、比叡山そして身延山等も断層直下。修験者の大地エネルギーを心身の知と活力に応用したものと思われる。なお温泉探査はこの断層線から放出される放射線量(ラドン)探査です。また滝行(たきぎょう)修行では科学的に滝から膨大のマイナスイオン(一般地の25倍)が放出されており、先人達は体内の活性化を高めるため、自然パワーを応用したものと推測されます。

・パワースポットの発見

上記についてパワースポットの諸本て取り上げていますが、当方が最初に平井断層を研究中に偶然発見する。H10全国農道研究会の技師100名が参加した、藤岡~鬼石間の「ふるさとみかぼライン」現地研修会で、講演予定の道路設計、長大橋・トンネル他についてのお話が脱線して道路建設で発見した平井断層と『断層線上の神社仏閣について』講演する。発見した「不思議なことに、中央構造線上には諏訪大社、伊勢神宮、石鎚山、阿蘇山など重要な聖地やパワースポットが多く、国譲り神話に関わる神々もこの線上に祀られているとのことです。」しかし、農業土木技術者達からは嘲笑される。上司からは一喝もらう。そんな中参加していた国立の某大学教授から高い評価の手紙を頂いた。

平井断層線上の神社と史跡:埼玉県金さな神社  /  高崎山名神社  - 応仁の乱の山名宗全  /  藤岡平井城跡  - 城主は関東管領上杉憲政

藤岡市出身の著名人
関孝和 - 江戸時代の数学者  /   堀越二郎 - 昭和期の航空技術者、零戦を設計した  /  中山秀征 - タレント

平井活断層 見事な押し被せ断層(衝上断層)線 右側が段丘堆積物の上に覆い被さるように乗り上げた泥岩 

この説明版は矢場池から『ふるさとみかぼライン』を通り、ゴルフ場内のトンネルを越えた先の右側空地に設置してあります。H10設置:群馬県を横切る中央構造線

☆ 藤岡のレイライン

藤岡市平井の波状断層線上の◎印は神社・仏閣が見事に建立されています。平井断層線は高崎市・・通過~名門の山名總禅を祭る山名神社~上杉家本領の平井城~埼玉県名水地金鑚神社と続く

☆ レイラインとは

19世紀のイギリスに生まれたアルフレッド・ワトキンスは、太古からの遺跡や塚、聖地といわれる場所を調べた結果、一定の直線上に位置しているということを発見し、その直線を「レイライン」と名づけました。ちなみにそのレイラインは、ダウジング(高地磁場線)によって発見することができるといいます。

いわゆるバワースポットです。米国では有名なサンアンドレアス断層線上にあるシリコンバレー(世界最先端技術ビジネス地帯)が有名です。

赤城山を横切るフォッサマグナの東縁

フォッサマグナ (Fossa Magna) は、地質学においては東北日本と西南日本の境目とされる地帯。中央地溝帯とも呼ばれる。古い地層でできた本州の中央をU字型の溝が南北に走り、その溝に新しい地層が溜まっている地域である。

西縁は糸魚川静岡構造線(糸静線)、東縁は新発田小出構造線及び柏崎千葉構造線とされる。

上州を縦断する中央構造線は赤城・榛名・浅間火山降下層に断層面が厚く被覆されているため、構造線の通過地点が確認されていなかった。1998年に断層線上に存在する神社・仏閣を発表するが、まだパワースポットが理解されるまで10年程早すぎたため、世の中に受け入れられなかった。

京都・奈良は断層上に建てられた古都である

京都・奈良のパワースポットは断層上にある
京都・奈良は良い社寺(パワースポット)が多いところとして知られていますが、そこは実は断層地です。
パワースポットと断層の関係はよく知られていますが、京都・奈良が断層地であることは知られていません。
京都市内の鴨川の東側に古い社寺が密集しているのですが、その地帯の断層を調べてみると、断層密集地帯であることが分かります。
断層というのは単に地層だけのことではなく、断層がある土地というのは、地球の奥深くからエネルギーが噴出しているということがあります。
これはすべての断層に当てはまるというわけではないのですが、パワースポットと断層というのは、密接な関係があります。

柏崎・千葉構造線、糸魚川構造線上は地下から高いエネルギーが出ています。   
柏崎・千葉構造線、糸魚川構造線上は地下から高いエネルギーが出ています。   

山間地の自然資源マイナスイオン

                   谷川岳一の倉沢

 パワースポット谷川岳一の倉沢マイナスイオン15,000個/cm3は一般地700個の約22倍 国土交通省設置か?

仙ヶ滝のマイナスイオン83,300個/cm3は一般地700個の約100倍

ドイツの物理学者フイリップ・レーナルトが滝で水滴が微細に分裂すると水粒子が帯電し、マイナスイオン、プラスイオンが発生するレナード効果を発見する。マイナスイオンは岩盤中のケイ素SiO2の溶出と水撃摩擦によるものと推測されます。

富士山連続17回登頂

富士山

                   富士山 (富士市より)

「富士」という名前の由来

   竹取物語に登場する「不老不死の薬を焼いた山」「不死」からのようです。「富士」神様は不死であり不滅です。

 なお全国各地の富士と名の付く山321座の郷土富士があることを確認されています。いわば富士は日本の精神的、かつ文化的なシンボルなのです。

富士山頂 

富士登山の思い出

富士講の本を読み、感動し富士登山を開始した。

2000年の7月末、国道138号線の信号機の無い横断歩道、リック姿で立っていたら、左右から来る車両が一斉に止まった。運転席からニコニコ顔で手で渡れと合図している。精霊富士登山者への心配りは今も続いている。浅間神社で水を汲み、1合目、2合目、3合目そして馬返しと人影のない山道、廃墟化した休息宿を横目に山道を登り、5合目と休むことなく頂上を目指した。その頃の富士山は山肌がところどころで真っ白、垂れ流しのトイレからの紙が溶岩砂礫から露出していた。これが世界遺産の審査で欠格の要因だったそうだ。夜10時に8合目に着く頃は登山者はまばらとなる。頂上に12時着、誰もいない。皆山小屋の中だ。強風に吹っ飛ばされそうになる。溶岩窪地で寝たが寒さで震えが止まらない。止むをえず悪臭する垂れ流しの便所に入って身を丸めて仮眠をとるが、強風で鍵のない便所の戸板がドタン・バタンと強烈な音を立てて眠れない。とうとう無眠でご来光を迎えた。その時の太陽から受けた強烈な暖かくそして易しい光源は全身を包み、今でも脳裏から失うことはない。そしてお鉢めぐりを終え下山、5合目で待ち受けた神社関係者から労いの言葉と登頂記念の小さく輝く鈴を頂き、ちょぴり英雄気分、豊富な垂れ流しの冷たい富士バナジウム天然水を鱈腹飲み、体を清め帰路となった。今はその面影は全くない。

 

2004年浅間神社に駐車し、山梨県吉田口登山から5回目の登頂した。下山ルートは本8号目まで静岡県須走口方面と同じコースだ、その年は下山で最短記録1時間30分を目指し、役行者の気分で一気に須走りを下った。途中の景色が見慣れない、気が付くと須走口5号目だった。目的方向とは全く反対方面の静岡県側に下山していたのだ。登山口で美人聡明なガイドからは、もう一度8号目まで戻るしかないという。近道の原始林を横断しますと言ったら、道に迷い死体探しで余分な仕事が増えるから止めてくれと言われた。しかし浅間神社に駐車してあり途方にくれていたら、ガイドが臨時交番まで案内し、そこで丁寧な計らいで、バスの運転手に説明され、途中で臨時の停車、ここから駐車地までのルートを説明をうけ、無時浅間神社まで着いた。涙が出る程嬉しかった。今でも富士講の伝統を引き継ぐ精霊富士、今年も環境機器を担いで大地を診断しながら登ります。

 

※ 富士講とは、江戸時代の富士山を信仰する信者たちの集団。聖霊が住むという富士山に登り、天神に祈願を託すため、日本各地で富士講という集団が形成された。信者が参拝費を積み立て、代表者が民の祈願書を携え頂上の浅間神社に帰納した。帰郷後、「雲海の富士山頂で聖霊にあい、各自の祈願を託した」等の登山見聞記を伝えた。 現代流ではホメオパシー効果です。

2,000年~連続17回登頂 富士山UFO

H28.7.29  (17回登頂)  富士山頂上の御来光 右写真の太陽下にUFOらしき物体

つゆ明けの富士山頂、3時20分に登頂。無風、快晴。

4時45分にご来光を浴びる。今年は黄金に輝く太陽に感動。ひときわ眩しかった。佐賀県の85才の登頂者から勇気を貰った。台湾のグループは国旗を背景に歓声を上げて記念写真。今年も又、8号目で四つ這いの背後から女性登山ガイドが、大きな声で「スバラシイ流れ星」が出ました。やはりUFOは来てくれた? 初めて火口斜面の崩落現象、不気味な音を聞いた。

H27.8.1  (16回登頂)  富士山頂上の御来光 Canon IXY  ズーム撮影 右写真にUFO

満月が照らす富士山頂、3時30分に登頂。無風、快晴。5時48分にご来光を浴びる、大勢の外国人登山者からスバラシイと歓声の喚起する中、いつものようにご来光をズーム撮影、スイッチを押すとUFOらしき物体が写る、離すと消える。UFOの放射する超磁場とカメラの磁場が磁気共鳴MRIで青白画像が浮き出る?。UFOは目に捕らえられない超磁場物体であり、ブラジルでは、子供(磁場体)の浮上現象が話題になっているという。夜空の撮影でスイッチを押しながら、画像に不信な物体が浮き出るか確認すると良い。

火口付近で放射線測定の結果、対前年度より上昇、そして残雪が少ない。斜面崩壊の痕跡が散見され、地下マグマが活発化で、もうすぐ登山禁止令が出るかな?、気になったこと、登山道のあちこちで募金活動、有料トイレで監視、富士山の環境保全活動は大変なようです。

独り言

UFO飛行中、スイッチのoff・onを繰り返し画像をチェックしていたら、いきなり閉じ「バッテリ-交換」の表示が発生、以後の写真撮影は不可能となった。帰宅し何度もバッテリ-充電したが壊れていた。超磁場で破壊された?

そしてUFOは太陽磁場を電源に飛行しているのか?    

H26.8.2  (15回登頂)  富士山頂上の御来光 Canon IXY  ズーム撮影 左下にUFOユーフォー

前日に雷雨があり、大気は生き生きしている。4時52分、黒雲の中にくっきりと太陽は浮き出た、背後から国家掲揚 君が代/伴奏、静かに躍動感溢れるメロディーに合わせ、君が代をくちずさむ歌声感動した。今年の登山特徴は、富士スバルラインの一般車通行禁止、すべて、シャートルバスに乗り換え5合目まで行く。排気ガスが少ないせいか、道路沿線の樹木がなぜか生き生きしているし、例年より登山客は減っているようだ。そして大半は外国人観光客で登山ガイド付きツァーが多かった。印象に残ったのは、9合目付近で登山ガイドが突然、大声で流星が見えました!!、大きな流れ星です!!。〇〇人はマナーガ良くない、ごみの散らかし、当然と思っている。 ※流星=UFO

さて、ご来光も終わり、登山者が三々五々と散っていく中、私も下山前に眼下の河口湖を入れた写真1枚とカメラを向けた時。偶然、太陽の斜光?がとても鮮やかだったので30枚程撮った。帰宅して画像を確認したら、内15枚でUFOユーフォーらしき物体が高速移動して写っていた。H20年以来の再会です。撮影中に気がつけばアップで撮れたのに残念です。でも、当時を振り返ると、太陽光下の円形内で印象に残る画像、地震倒壊が見えたのです。しかし撮るタイミングはまったく合わない、撮ってはいけない、何かを知らせるためのシグナルだったような気がします。

なお、未知との遭遇研究者に57枚写真をCDで無料提供します。

・独り言

UFOユーフォー飛行中、信じられない出来事が起きていた。何気なく見た、USA製コンパスがまったく機能しなかった。良く見ると方位磁石がガラス面に吸い付いている。振り回したがまったく動かない。その場にいた埼玉県川越市の人にこの現象を示し、山頂はパワースポットだ!。しかし、反応は磁場溶岩のせいだろう、青木が原で同じ現象が見られるという意見だった。参考に地磁場計を見たが、相変わらず0.30ガウスだった。その後、火口を一周しなからコンパスで検証したが、東に強く引きづる箇所が散見された以外は何ら変化なし。そして再度、同地点に戻り確認すると正常方位だった。ふっと思った、青木が原でコンパスが狂うのは、溶岩磁石ではなく、UFO飛行中に起きる超磁場の現象によるものと推測されました。いずれ科学的に解明されるでしょう。14回の登山で持参したことのないUSA製コンパスを今回、なぜ持参したのか?そして、なぜUFO飛行中、取り出し方位を確認したのか?私自身が全く理解できないが、実は登山を決めた日、山頂で何かを発見するだろう、という予感はありました。ネットのご来光写真でも

ユダヤ人の『死海文書』で磁気について

富士山頂浅間大社
富士山頂浅間大社

H25.7.27 (14回登頂)     富士山頂上の久須志神社でお札を授かり、そこを出たら、テレビニュースで話題になった「富士山の迷い犬」がいた。写真を撮ろうととしたら、尻を向けてなかなか良いポーズが撮れない。追跡したら、どんどん富士火口の方向に導いた、ようやくシャターを切ったら、神社方面に帰って行った。その後、ふっと火口を覗くと、円形の虹が見えた、一瞬に出て、また消える、そして現れる。これがその写真です。その時、突風がきて、大事な帽子が飛ばされ、ちょうどそこを通りかかったキャノン一眼レフを下げて撮影中の人に拾ってもらった。この現象を紹介したら「運気」を高める現象と連写、説明によると、ブロッケン現象と言われているそうです。H26.7.27、この1年間、運気上昇は見られました。

ブロッケン現象(Brocken spectre)は太陽などの光が背後からさしこみ、影の側にある雲粒や霧粒によって光が散乱され、見る人の影の周りに、と似た光の輪となって現れる大気光学現象光輪glory)、ブロッケンの妖怪(または怪物)などともいう。

29
迷い犬は賢く、目がとても聡明な狩猟犬です。29日に保護されました
H25.7.27 富士山火口でブロッケン現象  H27 NHK のタビタモリ 富士山火口取材班からで問い合わせがありました。
H25.7.27 富士山火口でブロッケン現象  H27 NHK のタビタモリ 富士山火口取材班からで問い合わせがありました。

火口のブロッケン現象を背に戻る時、ちょうど乙女集団が通りかかったので、この現象をお教えたら、ヤッター!#と喜んでまったく反対方向の下界天望に向かって走り去った。その時、山の神様お富士さんの嫉妬心を感じた。

雲海の逆富士
雲海の逆富士

H24.7.28 (13回登頂)夜中の9合目、登山者が一歩進む時間が30秒という混雑の中、登頂しました。 残雪が例年なく多かった、寒冷化が進んでいます。 トイレ施設からの悪臭が気になります。脱臭装置の改良が必要です。今年のハイライトはお鉢めぐりで雲海に浮かぶ逆富士の影を見つけました。登山スタイルは毎年同じです。放射線・-イオン・地磁場測定で異常なし。当分の間、火山噴火はありません。

・独り言

天変地異の災害地史研究で気が付いたことがある、ある共通点が見られたことです。周辺環境に過大なスパイラル異変が見られ、その反動から起きること、そして必ず異変を知らせる警告が発せられていることです。近年の異常な富士登山者数を見ているとなぜか不気味です。なお思いのまま書いた、第12章 天変地異の予知 ⇒××見事にサイバー攻撃で壊滅しています。これ以上は禁句です。なお毎年の富士登山を兼ねた地磁気・イオン・ラドン自然環境調査からは噴火の兆候は見られませんでした。山情報によると富士登山者の制限が検討されているらしいが・・・

富士山の主祭神は木花之佐久夜毘売命 (サクヤヒメ命)で神界で最も美しいとされる女神。山岳信仰によると『富士山は女の神様だそうです。男の登山者大歓迎、美人の登山者が増えると、ヤキモチを焼いて噴火するそうです。』この辺でやめておこっと~#

・天変地異の予知 

昔、阪神淡路大地震の3ケ月前に神戸市内に宿泊した。早朝近くの住吉神社(活断層線上)に一人で参拝した。その時に大地と大気から異常な精気を感じ取った。-イオンの膨大な放出を察知です。これは危ない、地震の前触れ現象だ。一緒の同僚に真剣になって伝えた。しかし、答えは・・として言うべきことではない、非科学的であり不謹慎であるとまったく相手にされなかったが、その後、地震を予知した変わり者と職場で話題になった。阪神淡路大地震後、大地を科学的に調査していた東京大学では、断層線周辺から膨大な水素水を発見と報じられた。なお水素水(NHK報道)はヒトの細胞を活性化させると、現在、注目されております。 地震履歴史からも、天変地異の前触れとして、その地域がなぜか「気の良い場所」として生活すると、生き生きとして、運気も上昇し経済、社会活動が活発に躍動している点が散見されます。これは断層線からの磁気作用と、気の流れ(風水)が組み合わせが良い気場となっているからです。

・断層線と水素水

断層運動による岩石破壊によって岩石のケイ酸結合が遮断され、ケイ酸ラジカルを形成し、ラジカル反応によって水が分解されて水素ができる。という学説が近年提唱され注目されています。断層水が微振動でクラスター水素水となり、健康増進、生き生きと生命体は躍動する。

7/30富士山頂の放射線0.22μS/hr 、地磁場 0.30ガウスでした。溶岩流に地磁場パワーの期待は見事に外れ悪天候だった。夜中の登山は芥川龍之介の短編小説『蜘蛛の糸』のような光景。登山者のライトが下界まで数珠つながり、その光が頂上に向ってゆっくりと上ってくる光景は動く芸術かな。

富士山頂の放射線0.24μS/hr 、マイナスイオン2,450個/cm3でした。新たなパワースポット発見の期待は見事にうち砕かれました。なお当分の間、マグマの動きなし、火山噴火はありません。昨年は8合目で異常な放射線0.4μS/hr を感知していたのに?・・・

H20富士山御来光と未知との遭遇

未知との遭遇研究者に25枚連写(連続写真)をCDで無料提供します。

   キヤノン デジタル一眼レフカメラ でご来光を撮影時、日の出直前までシャターは機能せず、あきらめていた時、いきなり連写開始、夢中で撮影、周囲からどよめきと歓声が聞こえ、その一声にUFOユーフォーだ!!、そこに不思議な物体が、いきなり太陽光の眼下に飛び込み、こちらに向かってシグナルを発信していた?不思議な物体は富士山の守護神か?そんな約3砂間一瞬の連続写真です。なお物体は太陽に向かって一瞬の移動そして消滅でした。

 

青森リンゴの自然栽培で有名な木村秋則氏の著書「すべては宇宙の策配」、宇宙人から聞いた話として、UFOの移動は地球の時間で1000年かけないと移動できない距離も、我々は「そこに行く」と思った瞬間に移動できるという。そして、地球で発見されている元素は120、実際に使われているのは30くらいでしょう。しかし我々は256ある元素をすべて使っている。とのことです。

   

 ご来光は強烈な太陽光源を一瞬に全身に浴び る感じです。背後から国家掲揚 君が代/伴奏が あり皆さん合唱します。日の丸太陽に向けて感無量、祈願を込めて合掌しています。 一度体験すると病みつきになりますよ 

 

●学研ムーH24.6月号に下記の写真集が掲載されました。

 富士山は大地からの逞しいエネルギーをお教えてくれる、日本人の魂です。